桐製品のお取り扱いについて

¥ 55 SOLD OUT

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
Customers can choose the shipping method at time of purchase.
  • ヤマト宅急便H

    Regional setting
    • Hokkaido

      • Hokkaido 1,370JPY
    • Tohoku

      • Aomori 1,040JPY
      • Iwate 1,040JPY
      • Miyagi 930JPY
      • Akita 1,040JPY
      • Yamagata 930JPY
      • Fukushima 930JPY
    • Kanto

      • Ibaraki 930JPY
      • Tochigi 930JPY
      • Gumma 930JPY
      • Saitama 930JPY
      • Chiba 930JPY
      • Tokyo 930JPY
      • Kanagawa 930JPY
      • Yamanashi 930JPY
    • Shinetsu

      • Niigata 930JPY
      • Nagano 930JPY
    • Hokuriku

      • Toyama 930JPY
      • Ishikawa 930JPY
      • Fukui 930JPY
    • Tokai

      • Gifu 930JPY
      • Shizuoka 930JPY
      • Aichi 930JPY
      • Mie 930JPY
    • Kinki

      • Shiga 1,040JPY
      • Kyoto 1,040JPY
      • Osaka 1,040JPY
      • Hyogo 1,040JPY
      • Nara 1,040JPY
      • Wakayama 1,040JPY
    • Chugoku

      • Tottori 1,150JPY
      • Shimane 1,150JPY
      • Okayama 1,150JPY
      • Hiroshima 1,150JPY
      • Yamaguchi 1,150JPY
    • Shikoku

      • Tokushima 1,150JPY
      • Kagawa 1,150JPY
      • Ehime 1,150JPY
      • Kochi 1,150JPY
    • Kyushu

      • Fukuoka 1,370JPY
      • Saga 1,370JPY
      • Nagasaki 1,370JPY
      • Kumamoto 1,370JPY
      • Oita 1,370JPY
      • Miyazaki 1,370JPY
      • Kagoshima 1,370JPY
    • Okinawa

      • Okinawa 1,480JPY
  • Free shipping fee

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan 0JPY

*Japan domestic shipping fees for purchases over 15,000JPY will be free.

Report

8/10プロジェクトの桐製品を手掛ける鈴木石太郎タンス店は、素材と安全性にこだわり、すべての製品に国産桐を使用しています。 また、着色を施す場合はすべて植物系塗料を使用し、コーティング剤やホルマリン系接着剤は一切使用していません。国産桐ならではの、なめらかで温かみのある手触りをお楽しみください。

〈使用上のご注意〉
・火のそばには近づけないでください。
・桐は非常に柔らかい素材です。強い衝撃を与えるとへこんだり傷ついたりする場合があります。 
・米、マカロニ、コーヒー豆等、食品を入れる場合は、ご使用前に乾いたやわらかい布で中を拭いてからお使いください。また、水分を含む食品を保存することはお避けください。
・中の食品を守るために、使用の度にしっかりと蓋を閉めてください。湿気や虫が入ってしまうとおいしさが損なわれます。内部の湿度を一定に保つことが大切です。

※桐には防虫効果がありますが、米等に虫の卵が混入していると、その後ケース内で虫が発生する場合があります。高温多湿な場所を避け、日の当たらない涼しい場所に置くことをおすすめします。


〈お手入れ方法〉
通常は乾いた清潔な布でからぶきしてください。
万一お米の虫が発生した場合は、よく取り除いた後、内部をアルコール等でよく拭き、完全に乾燥してからご使用ください。


8/10プロジェクト
桐米びつ製作:鈴木石太郎タンス店
http://suzuki-tansu.com/